Pocket

奥森ボウイ先生の大ヒット作【俺得修学旅行~男は女装した俺だけ!!】44話・45話(20巻)『アナタの「好き」は本気の本気?』編 のネタバレ、レビューをします。

このページでは、無料サンプル画像などたくさんの画像を掲載して、俺得修学旅行20巻(44・45話)『アナタの「好き」は本気の本気?』編のネタバレ必至の情報を暴露しています。

「ネタバレNG!」って方は、今すぐ下記の画像バナーをタップして、本編をご覧くださいね、無料立ち読みもできますよ♪

↓今すぐ本編を観る↓

▲無料立ち読みも出来る▲

俺得修学旅行44話・45話(20巻)『アナタの「好き」は本気の本気?』編 画像付きあらすじ

44話 アナタの「好き」は本気の本気?(1)

「夏目ルナを消去します!」

夏目ルナがこの旅館に来ていることを知って、おもわず喜びの表情をみせた勇太に、ルナへのジェラシーからか、尾形保奈美は、そう叫んだ。

そして、生徒会副会長の星咲カエデと2人で、ルナに対して言いたいことがある!っと、生徒会長の北条那由華と夏目ルナが泊まっている離れの部屋に向かうのだった。

離れの部屋…、那由華は、ルナと勇太との関係について、ルナ本人に尋ねると、

「童貞、卒業させてやったんだ、ちょっと悪ノリでさ…」

と、ルナ。

勇太とルナが肉体関係があることを知った那由華は、ちょっと焦って、

「今の話は、聴かなかったことに…」

と言い終わるか終わらないくらいに襖が開いて、

「それって、不純異性交遊ですよね」

と言って、星咲と尾形が部屋に入って来た。

さっきまでは、「夏目ルナを消去します!」とか、息巻いていた尾形だったが、いざルナと対峙すると言葉が出てこない。

そんな尾形に代わって星咲が

「不純異性交遊の一番重い処遇は退学…って、知ってるわよね?」

と、ルナに迫った。

「学園裁判で、旅行中に起こったすべてのことは不問に伏せるとキメたはず…」

と那由華がルナを庇うような発言をすると

「不良をかばうの!、幼なじみだからって、特別扱いはゆるさない!、それじゃー、今までみんなであなたを支えてきた私たちはバカみたい…」

と、那由華への不信感を露わにして、声を震わせて訴える、星咲カエデ。

そんな星咲をじっと見つめて、那由華は静かに語りだした。

「学園祭版では、私の一存で全て解決としたのが、内心心苦しかった。

学園全体を平穏に納得させることはできたが、私の指示で[鹿や狐に噛まれてしまった]あなた達には、どう償おう?。

勇太くん事故をその解決に利用したのは、一片の遺恨も残さず、帰るまでが“修学旅行”だと思ったからだ。

夏目さんは私の大切な幼なじみ…、よく話し合って二度と問題を起こさぬよう約束してもらう。

そして星咲…、あなた達も生徒会を支えてくれる大切な仲間だ。」

と、星咲の手をとって説くのだった。

その時、広間では、篠山カメ子が、逢坂心愛や佐藤まいからに、ルナと那由華は『百合』の関係なんじゃないか?と話していた。

彼女は、那由華やルナと同じ中等部からこの学園に在籍していて、二人が幼なじみであることを知っていた。

そんな篠山に勇太は二人の昔のことを教えてもらいたいなーと思いつつ、『仲直りチャレンジ』にスタンプを貰おうとするが、「気が向いたらね…」と断れれてしまう。

そこに『巨頭会談』を終えた、北条那由華、、尾形保奈美、星咲カエデの三名が、みんなに発表があると広間に入ってきた。

なんとその発表とは、勇太と尾形保奈美が生徒会公認で正式に交際することになった―と!?、驚く一同。

その経緯は、勇太が『好き』と尾形保奈美に告白したことを尊重してのことらしいのだが…。

ただし、それは勇太が真当な人間に戻ってからという条件付きで、それまでは、尾形保奈美が“飼い主(?)”として、勇太狐を責任持って管理するというものだった。

家畜(?)として、『ラボ・おがた』の前の廊下に首輪を付けられ繋がれる勇太狐…、不満タラタラだ。

そんな勇太狐の前に、

「あんた(勇太)の『好き』を信用するほど…、特命調教部の私は甘くないから…」

と、紫の★型ニップレスで乳首をかくした軟乳をユッサユッサと揺らして、星咲カエデが得意の催眠術で勇太に迫ってきた。

 

45話 アナタの「好き」は本気の本気?(2)

勇太狐の『好き』は、マジで本気なのか?!。疑心感たっぷりの星咲カエデ。

彼女は、エロい催眠術をつかって、勇太狐の深層心理に問いかける。

そして、”自分の『好き』は本気”だと、勇太狐に誓わせようとする。

散々、星咲におっぱいを飲まされ、手コキで爆発寸前の勇太狐!?

その時、露出度の高いアニメコスを着た逢坂心愛がやって来る。

彼女は来るなり、勇太狐のギンギンに腫れあがったイチモツの上に跨ると、サキッポをちょこっと挿入しただけで、勇太狐はイッてしまった。

逢坂心愛は、さらに腰を深く落とし、根本まですっぽりと勇太狐のモノを咥え込むと、絶妙な膣圧コントロールをみせると、勇太狐のムスコはスグにビンビンに!

「アナタ…、ぶっちゃけ、わたしのこと好きでしょ?」

という逢坂心愛の問いかけに、まんまと

「『好き』!」

と言ってしまう勇太狐。

そして、大放出!!。

その後、佐藤まいか、篠原佳織らが次々と勇太狐を誘惑する。

その度に…

「アナタ…、わたしのこと好きでしょ?」

「『好き』!」

ドピュッ!

が繰り返された…。

 

これで、勇太狐の『好き』は、まったく本心からではない、ヤラしてくれる可愛い子なら誰でもいいってことが判明してしまった。

でもこれって、本当に勇太の本心から出た言葉なのか?

行灯で照らされて勇太の背後にできた影が、怪しく揺れていた…。

今スグ、グラドルの
アニメコスプレを観る!
↓↓↓↓↓


▲バナーをタップしてぇー!▲

俺得修学旅行44話・45話(20巻)『理系女子は後ろから挿入されるのが大好き!?』編 感想

俺得修学旅行(奥森ボウイ) 44話・45話『アナタの「好き」は本気の本気?』編を実際に読んだ管理人の独断と偏見の感想を語ります。

俺得修学旅行 44話・45話『アナタの「好き」は本気の本気?』の見どころは、なんといっても、グラドルJK・逢坂心愛と勇太とのカラミでしょう。

心愛ちゃんのカラミは、心愛ちゃんが俺得に初登場した9~11話『スカートの中の秘密』編以来、久々ことじゃないでしょうか?

現役女子高生グラビアアイドルってだけでも生唾モンですけど、露出が激しいアニメ・コスプレが激エロカワ!、さらに“ミミズ千匹”の自在な膣圧コントロールには参りました。

大人っぽいセクシーJK、星咲カエデちゃんの赤ちゃんプレイも、母乳がピチャピチャとほとばしって最高でした。

それから、やっぱりルナちゃんですねぇ―❤。

今回は、残念ながらカラミのシーンはないんですけど、黒のスエットの部屋着姿が、セクシーなんですよね、ヒップラインの丸みといい、襟元から見え隠れする鎖骨のくぼみと胸の谷間がいい…❤

あー、そうそう、『仲直りチャレンジ』は、今話の話の流れからすると、女の子たちとエッチなことに発展していく、重要なアイテムになりそうです。

乳輪がでかい爆乳の篠山カメ子や、生徒会長の北条那由華、そして、我らがアイドル・夏目ルナ、彼女たちからスタンプをもらうためには、どんなエロい修羅場が待っているか楽しみです。

でも、もうNewキャラは登場しないのかなぁー?、そこらが、ちょっとさみしい感じもするけど…。

今後の展開も目が離せない【俺得修学旅行~男は女装した俺だけ!!】(20)44話・45話『アナタの「好き」は本気の本気?』、お見逃しなく!!。

(・∀・)イイネ!!

↓今すぐ本編を閲覧する↓

▲まずは無料立ち読み!▲

 

>>>46話・47話へ進む

 

<<<42話・43話へ戻る