Pocket

奥森ボウイ先生の大ヒット作【俺得修学旅行~男は女装した俺だけ!!】42話・43話(19話)『理系女子は後ろから挿入されるのが大好き!?』編 のネタバレ、レビューをします。

このページでは、無料サンプル画像などたくさんの画像を掲載して、俺得修学旅行42・43話『理系女子は後ろから挿入されるのが大好き!?』編のネタバレ必至の情報を暴露しています。

「ネタバレNG!」って方は、今すぐ下記の画像バナーをタップして、本編をご覧くださいね、無料立ち読みもできますよ♪

↓今すぐ本編を観る↓

▲無料立ち読みも出来る▲

俺得修学旅行42話・43話(19話)『理系女子は後ろから挿入されるのが大好き!?』編 画像付きあらすじ

『 ラボ・おがた 』

旅館の一室に籠もって、勇太の狐耳&尾っぽを化学の力によって取り除こうと研究している、オボちゃんこと尾形保奈美

時が経つのも忘れて没頭していて、気づけばとっぷりと夜が更けていた。

お風呂でも入ってリラックスすれば、またいいアイデアも浮かぶかもしれないと、旅館の露天風呂へ向かった。

脱衣をしながらも、研究のことが頭から離れないオボちゃん

「被験体(勇太)に直に接しないことには、頭の中だけのシミュレーションだけじゃ限界がある…」

(勇太と直に接したい…❤)

と、頬を赤らめる純真なオボちゃんが、露天風呂に入ると、なんと被験体(勇太)が、湯船に浸かりながらスヤスヤと眠っているのを見つける。

勇太は、ちょっと前にキャッシー先生から(精子を)搾りに搾り取られて、ぐったりして、思わず湯船に浸かったまま眠ってしまったのだ。

そんなことは知らないオボちゃんは、

「勇太さん、こんなところで寝たら風邪を引きます…」

と言って、揺り起こそうとするが、せっかく被験体に直に触って確かめられるチャンスと思い、勇太の耳と尾っぽに触ってアレヤコレヤと思案を巡らせていた。

すると、その気配に気づいたのか勇太が目を覚ました。

気まずそうに慌てた様子のオボちゃんに、勇太は唐突に

「ありがとう、とても嬉しかったです…」

と、修学旅行最終日の夜、オボちゃんが差し入れをしておいてくれたことに感謝の言葉を伝えたのだった。

満天の星空を見上げる露天風呂にオボちゃん勇太、二人っきり…。

「あのぉ…、目が覚めて…、俺が(修学旅行に)来てなかったことにして、万事解決って聞いて…、

ホッとしたのと同時に、なんか寂しかったんですよね…。

だから…、尾形さんの差し入れがあったのが、スゴク嬉しくって…」

と、勇太が本音を漏らすと、

「来なかったコトニするなんてできない…。

私も…、この髪を勇太さんが褒めてくれた時、すごく嬉しかった…」

っと言いながら黒髪を掻き上げるオボちゃん…、月明かりに照らされたカラダは艶かしく青白い光を放っているかのように輝いて見えた…!?

―― ズキュゥゥゥン… ――

こうなったら、勇太のムスコは黙ってない。

ちょっと前に散々キャッシー先生に搾精されたことなどすっかり忘れて、オボちゃんを露天風呂の縁の置石に両手をつかせ、バックからケモノのようにオボちゃんのすでに準備万端整った膣内(ナカ)に、ムスコを挿入する。

最初は、恥ずかしさからか、この体位を拒むような仕草をみせていたオボちゃんだったが、勇太の執拗なピストンに潮を噴いて一人でイッてしまった…。

自分はまだイッてない勇太は、今度はオボちゃんの両足を抱え込んで駅弁ファック!?

快感で目が虚ろなオボちゃんは、勇太の首に必死にしがみつきながら、

「勇太さんは…、私のこと…、好き?」

と、愛の告白ともとれる問を勇太に投げかける…

(ここで「好き」といったら…、きっと…、気持ちイイ――!!!)

「好き…」

「わっ…、私もですぅっ――」

勇太は、オボちゃんの子宮に、たっぷりとオタマジャクシをぶちまけ、二人同時に果てたのだった…。

 

充実のセックスを終えた二人は、お風呂を出て、旅館のレクレーション広間に立寄った。

そこには、篠原 佳織、逢坂 心愛、茶畑 薫、星咲 カエデ、佐藤 まいか、ら数名がくつろいでいた。

勇太は、そこに居合わせた女の子たちに『仲直りチャレンジ』のスタンプをもらってまわった。

すると、星咲 カエデがスタンプを押しながら、こんな茶番(仲直りチャレンジ)で何かが解決するとは思えないとした上で、

「もういないから言うけど、私が気に入らないのは夏目ルナ…」

と言いかけると、

「いるよ。夏目ルナも残ってる。」

篠山カメ子が、いつの間にか現れて話に割って入ってきた。

ルナがこの旅館に来ていることを知った勇太は、歓びで顔を輝かした。

オボちゃんは、その輝いた勇太の顔を見逃さなかった!?。

勇太との愛あるセックスで今まで上機嫌だったことから一変、

「夏目さんに会わせて!、夏目さんを消去します!!」

……!?

 

今スグ
黒髪・スレンダー美少女の
立ちバック&駅弁ファックを観る!

↓↓↓↓↓


▲バナーをタップしてぇー!▲

俺得修学旅行42話・43話(19話)『理系女子は後ろから挿入されるのが大好き!?』編 感想

俺得修学旅行(奥森ボウイ) 42話・43話『理系女子は後ろから挿入されるのが大好き!?』編を実際に読んだ管理人の独断と偏見の感想を語ります。

いやぁ~~~、オボちゃん、ホント、どんどんキレイになっていきますねぇ~。

やっぱ、恋する女はキレイになっていくんですね。

それに、気持ちが優しく、健気でしおらしいじゃありませんか。

こんな女の子が、大胆な体位で「あ~~ん…、あん…」って喘いでるってのは、なんともとっても興奮しますね。

そして、さすが勇太、期待通りの鬼畜ぶりって思ったのは、オボちゃんが真剣に愛の告白をして勇太の気持ちを尋ねているのに、勇太は自分の気持ちよりもムスコの気持ちを優先するんです。

もしかしたら、オボちゃんも子宮の気持ちが優先してるのかもしれませんけど…(^.^;

いやぁ~~~、若いってイイですよねぇ~♪

二人の風情ある露天風呂エッチは、とっても気に入ったんですが、一つ「何それっ?」って、突っ込みたくなったシーンがあるんです。

それは、広間で女の子たちから勇太が簡単に『仲直りチャレンジ』のスタンプをいくつももらっちゃうトコ。

キャッシー先生からは、あんなに苦労(?)して、やっと、スタンプ押してもらっていたから、次は、もっと激しい、過激なことを一人ずつ(乱交や3Pでもいいけど)やって、かわいこちゃんたちからスタンプもらうのかと思ってたのに、「何それっ?」そんなあっさり…?。

なんかもう『仲直りチャレンジ』は、無用のアイテムとなってしまったようですな。

奥森ボウイ先生、ストーリー展開にアソビがなくなって、いよいよ、クライマックスに近づけようとしてるんでしょうか?

俺得ファンとしては、もっともっと長く、若くてカワイイ女の子たちのエッチを堪能していたいのになぁー…。

あっ…、これってあくまで管理人の独断と偏見の思いですから、そんな気にしないで下さいね。

 

とにかく、オボちゃんファンは必見の俺得修学旅行42話・43話(19話)『理系女子は後ろから挿入されるのが大好き!?』編、お見逃しなく!
(・∀・)イイネ!!

↓今すぐ本編を閲覧する↓

▲まずは無料立ち読み!▲

 

>>>44話・45話へ進む

 

<<<40話・41話へ戻る