Pocket

奥森ボウイ先生の大ヒット作【俺得修学旅行~男は女装した俺だけ!!】40話・41話(18話)『若さは恐ろしい…』編 のネタバレ、レビューをします。

この記事は、無料サンプル画像を絡めて、ネタバレ必至の内容になりますので、ネタバレNGって方は、今すぐ下記の画像バナーをタップして、本編をご覧くださいね♪

↓今すぐ本編を観る↓

▲無料立ち読みも出来る▲

俺得修学旅行40話・41話(18話)『若さは恐ろしい…』編 画像付きあらすじ

前話から始まった、勇太を人間の紳士として躾けるための『仲直りチャレンジ・スタンプラリー』。

最初の躾人は、キャッシー先生。

『搾精』と称して、すでに半分以上の精子をキャッシ―先生の口内と膣内に抜き取られた狐勇太だったが、残った精子を今度はアナルに吸い取られることに!?

金髪女教師が獣に変貌し快楽を貪る!、お尻で大量潮噴!!

たっぷりとキャッシー先生をイカせてあげた狐勇太は、キャッシー先生から『仲直りチャレンジスタンプ』を押印してもらった。

 

その頃、旅館では、星女三巨頭が、それぞれの思いを胸に行動を起こしていた。

『問題のリケジョ』・尾形保奈美ことオボちゃんは、勇太を物理的に人の姿に戻すための薬を部屋に閉じこもって研究を重ねていた。

『鉄の処女』・北条那由華は、このプロジェクト参加メンバーにはナイショで、『修羅の娘』・夏目ルナを旅館に招いていた。

高等部の入学式…、中等部時代は成績優秀の美少女で自慢の幼なじみだった夏目ルナの変貌ぶりに、目を逸して自ら壁を作って彼女から遠ざかってしまった那由華。

彼女はそのことをずっと後悔していて、いつか二人の関係を以前のような良好な関係を取り戻す機会を狙っていた。

二人で旅館を抜け出して、昔話をしながらデートスポットとして有名な夜の河原を見下ろして散歩する。

お互いの誤解やわだかまりも解けて急速に接近する二人。

その二人の姿を見ていた一人の星女生徒がいた…!?。

 

本編・続きはコチラ

 

⇒俺得修学旅行(奥森ボウイ) 40話・41話(18話)『若さは恐ろしい…』編


▲バナーをタップしてぇー!▲

俺得修学旅行40話・41話(18話)『若さは恐ろしい…』編 感想

俺得修学旅行(奥森ボウイ) 40話・41話『若さは恐ろしい…』編を実際に読んだ管理人の独断と偏見の感想を語ります。

40話はとにかく全編に渡ってどエロイキャッシー先生のアナルセックスがたっぷり鑑賞できて、大興奮しました。

さすが満を持して本番エッチに至ったキャッシー先生!、どエロの一線を超える大ハッスルぶりです。

ガキのくせにアナルの味も知っちゃった勇太が、憎たらしいですね、しかも、パツキン!ダイナマイトボディーの女を、精子が空っぽになるまで責めまくるとは…・。

張本さんなら「あっぱれ!」を送るんだろうけど…(^.^;

でも、スマホ専用版は、ちょっとカットされてる画が多過ぎるかな?、フルサイズの電子書籍版が出たら速攻で確かめたいって思います。

41話は、エロいシーンは殆ど無いんだけど(40話でエロシーンはお釣りがくるくらい十分堪能できましたから)、“よっ、真打ち登場っ!”って感じで、7話ぶりにルナ姉が登場します。

(ルナ姉の御御足…、相変わらずキュッと締まっていてとってもキレイでエロいです❤)

星女三巨頭が揃い踏み、お互いの距離が縮まりつつあって、これからまた、一波乱~二波乱起こりそうな予感ですね。

まぁ~、悔しいですが、勇太のチンポがみんなの心を繋げていくような展開になっていくんじゃないんでしょうか?つづきが、今から楽しみです。

↓今すぐ本編を閲覧する↓

▲まずは無料立ち読み!▲

 

 

>>>42話・43話へ進む

 

<<<38話・39話へ戻る