Pocket

奥森ボウイ先生の大ヒット作【俺得修学旅行~男は女装した俺だけ!!】スマホ版30話・31話『開廷!学園裁判!?』編 のネタバレ、レビューをします。

この記事は、画像を絡めたネタバレ情報も含まれますので、ネタバレNGって方は、今すぐ下記の画像バナーをタップして、本編をご覧くださいね♪

↓今すぐ本編を観る↓

▲無料立ち読みも出来る▲

俺得修学旅行スマホ版30話・31話『開廷!学園裁判!?』編 画像付きあらすじ

ロリ巨乳の篠山カメ子と生徒会処女組にさんざん弄ばれてチンポをフル勃起させてしまった勇太…、伊賀沙也加は男だったという動かぬ証拠を握られて、全裸の全校生徒が見守る裁判の会場である女湯大浴場へ引きずり出される。

kyasi-sennsei勇太の弁護人である尾形保奈美の要請で、キャッシー先生が裁判の中立公正をきたすために裁判長として立ち会うことに。

そして、裁判長キャッシー先生の開廷の宣言で、いよいよ学園裁判の幕が切って落とされた。

まずは、双方の主張を述べる冒頭陳述。

原告側の主張は女装して修学旅行に紛れ込み、学園の風紀・秩序を著しく乱した罪で、被告・伊賀沙也加及び不当に被告を庇う5名全員の退学処分を要求。

被告・弁護側は、伊賀さんは 学園の風紀・秩序を 乱すようなことは何もしていない、退学処分は行き過ぎだと主張し、真っ向から対立した。

oretoku30-2

裁判長のキャッシー先生から原告側に、被告が男である証拠を提出するように求められる。

待ってましたとばかりにロリ巨乳の篠山カメ子が勇太がカラダに巻いていたバスタオルを剥ぐと…

?!!

oretoku30-3

なんと勇太の胸は膨らみ、オチンチンもクリトリス並に縮み…要するに女の身体つきになっていたのだ。

これは、裁判開廷前にオボちゃんからもらった薬の効能で、一時的に性ホルモンのバランスを反転させたのだった。

原告側の主張を覆した勇太の女体化に、全校生徒の原告側への不信感が湧き始める。

その不利な状況を打破するために、篠山カメ子と生徒会処女組のメンバーらが、

oretoku30-4

「洗いっこしようか…、伊賀ちゃん?」

と、ソープ嬢バリのエロテクニックを駆使して懇親の阿波踊りで勇太の男の性を引き出そうとするが…

oretoku30-5

勇太のイチモツは一向に反応する気配がなかった。

しかし、そのハレンチな攻防を傍聴していた星女の生徒たちがザワツキ出す。

興奮してエッチな気分になった女生徒たちが、勇太たちの行為を真似しだしたのだった。

 

尾形保奈美からもらった薬の効能で性的ホルモンのバランスが反転して、篠山カメ子ら生徒会処女組のメンバーのソープ嬢バリのテクニックにもエレクトしなかった勇太だったが、彼の前に突然現れた謎の美女!

oretoku30-1

彼女は勇太の名前を知っていて、初めて会った気がしなかったのだが、確かな正体は分からない…

勇太がいつも妄想していた“理想の彼女”そのものの美女だった。勇太は彼女の魅力にメロメロになっていく。

勇太の腰にまたがって“壺洗い”を始めると、勇太の中の“男”がムクムクと湧き上がってくる。

この旅行のお土産に彼女をお持ち帰りしたい!という衝動にかられると、熱り勃つ肉棒を彼女のナカにねじ込み、欲望を思いっきり膣内に吐き出すのであった。

oretoku30-6

一方、学園裁判の会場全体は、エッチなシーンを魅せつけられた全校生徒たちが、自分たちも我慢できずにハレンチな行動に出る連鎖が広がっていた。

もはやこの状況を収めることができるのは、生徒会長の北条那由華だけだったが、自分自身の恥ずかしいオナニー癖を思い出し、全校生徒達の破廉恥行為を止める資格はない…と自粛してしまうのだった。

そんなところへ、決闘してお互いを認め合った三巨頭の夏目ルナと柔道部主将・富士山翔子が、裁判の会場、大浴場へ入ってきた…

続きはコチラ

⇒俺得修学旅行(奥森ボウイ) 30話・31話『開廷!学園裁判!?』編

 

俺得修学旅行スマホ版30話・31話『開廷!学園裁判!?』編 感想

俺得修学旅行(奥森ボウイ) 30話・31話『開廷!学園裁判!?』編を実際に読んだ管理人の独断と偏見の感想を語ります。

いよいよ、始まった勇太の姉ら5名を退学処分にしようとする学園裁判が始まりました――。

しかし…何もそんなところで裁判しなくても…――なんて、我々俺得ファンは野暮なことはいいませんよねー^^

旅館の女湯大浴場で、全校生徒が丸裸になって性々堂々(?!)と裁判を行うなんて、なんと健全なことでしょうか。

ふたなり状態の勇太とロリ巨乳の篠山カメ子らとの乱交阿波踊りはエロすぎです!

oretoku30-5

oretoku30-7突然、勇太の前に現れた謎の美女の正体は誰なんでしょうか?

左目尻の泣きぼくろといえば、夏目ルナ?って思ったけど…

北条那由華が、ずっと狐のお面をかぶっているのも気になりますねー、実は彼女は北条那由華の替え玉だった?なんてね。

何にしても、謎の美女とすっかり男に戻った勇太とのカラミは超濃厚で見応え十分ですぞ!

見どころ、ヌキどころ満載の俺得修学旅行30・31話「開廷!学園裁判!?」編となってます。

 

↓今すぐ本編を閲覧する↓

▲まずは無料立ち読み!▲

>>>32話・33話へ進む

 

<<<28話・29話へ戻る