Pocket

奥森ボウイ先生の大人気エロデジ漫画【俺得修学旅行~男は女装した俺だけ!!】『観察!大ボスの痴態 』(20・21話)スマホ・フルカラー版を、エロ画像を絡めて、あらすじや感想をレビューしたいと思います。

ネタバレ気味の記事になりますから、ネタバレNGって方は、下記画像バナーをタップして、本編をご覧になってください。無料立ち読みもできますよ♪

【俺得修学旅行
~男は女装した俺だけ!!】
『観察!大ボスの痴態 』
20話・21話

↓↓↓↓↓

大人気スマホデジコミ配信サイト『コミなび』にて60ポイント(60円)/1話にて絶賛配信中!!

☑俺得修学旅行20話・21話 レビュー

houjou01

前話の伊賀沙也加(勇太)の正体を暴かんとする北条那由華の“富士山作戦”は失敗に終わり、いよいよ北条、本人が乗り出す決心を固める。

“ 清く、気高く、美しく ”を守るために…

そのためには、まず伊賀沙也加(勇太)の周囲の目障りな夏目ルナと引き離さなければ…


一方の勇太陣営も、再三のの北条那由華による、締め付けに苛立ちを隠せなくなっていた。

そして、勇太と夏目ルナは、北条那由華と決着を着けるべく、みなが寝静まった旅館の中、北条が寝ている部屋を探しまわることに。

そして、その最中に、思いも寄らない事実が夏目ルナの告白が…


「実は 北条那由華と ウチは幼馴染なんだ…、今ではまったく口を利かないけど…」

と…

星女三巨頭の最後の1人『鉄壁の処女』北条那由華と夏目ルナは、かつては仲良しだった?!

houjou3

そうこうしているうちに、ようやく北条那由華の部屋をつきとめた勇太。

部屋の扉の隙間から部屋の中のようすをそーっとうかがって…びっくり!!

部屋の中では、腰ををくねくねと捩らせながら、エッチな吐息を漏らしながら、北条那由華が一人エッチの真っ最中だったのだ!

左手でパジャマの上からおっぱいを揉みしだき、右手をパンツの中に忍び込ませて、蜜壺を指で、くちゃ…くちゃ…ぬちゃ…ぬちゃ…ぴちゃ…ぴちゃ…と、いやらしい音を立てている…

そんなハレンチな行為をしているにもかかわらず、“ 清く、気高く、美しく ”がモットーの『鉄壁の処女』生徒会長のプライドが在るためか、学校の校則を口ずさみ、暗記しながら悶えている?

勇太たちに、覗かれているとは、全く気づいていない北条那由華は、着ていたパジャマも脱ぎ捨て全裸になって、さらに激しく自らのカラダを慰め始める。

houjou2

よーく見ると、なんと北条那由華のアソコはツルッツルのパイパン?!

まるで、発情期のネコのように狂おしいく悶える北条那由華は、左手だけで器用にビラビラをクパ~とおっぴろげて、恥ずかしい部分をまるで勇太に見せつけるように突きあげる。

平素は淑女を気取っている北条那由華のアワレもない超ドスケベな一人エッチを目の前で見せつけられた勇太、

下半身ははギンギンに!!はちきれんばかりになっている!!

そんな淫乱な北条那由華が、絶頂に達する寸前に漏らした言葉は…

「…る…月奈(るな)ちゃん…」

夏目ルナとのエッチをオカズに、オナニーしていたとは…?!

クパ~とひろげたワレメは、子宮口までモロ見え状態!!

丁寧に皮を剥いで、慣れた指使いでクリをいじくりまわす北条那由華!!

そして、絶頂を迎える。

houjou02

その彼女を見届けた勇太が、部屋を出ようとした時、突然、部屋の扉がガラッと開いたーーー?!

いったいどーなる、伊賀勇太?!

星女三巨頭達の争いの結末は?!

続きはコチラ!!
↓↓↓↓↓↓


▲無料立ち読みもできる!!▲